健康に過ごすために、できる事はやってみる!

ヘルシー生活 ロゴ

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記10:人間ドック・脳ドックへ

Pocket

脱ステロイド:2ヶ月半〜3ヶ月

人間ドック・脳ドックへ

たまたま人間ドック・脳ドックを無料+安く(1割負担)で受けれる機会があったので、両方受けちゃうことにしました。
どちらか一方なら無料だったのですが、ま、1割負担なら¥5,000-とのことなので、今は脱ステ、そして七号食生活もして、体中色々な変化が起こってるだろうから、この際両方いっちゃえ!ということで受けに行ってきたのですが、なんとまぁ、肌以外は健康なこと。って感じでした。

もともと肉食でもなく、健康に気を使った食生活をしてたのと、やっぱり玄米食にしたのがよかったんじゃないのかな。と思うのですが、どうなんでしょうね。
ただ、やっぱりこの肌の状態を見て『A』判定にしてくれるはずもなく。。ま、これは仕方ないですね。

datsusute-10-1

「血中脂質が低脂血症」?だとか、「血液の好酸球が増加しているが、アレルギーの影響と思われます」だとか、とりあえず現在の肌の状態からくるものの影響で『C』判定となってしまいました。

ついでにアレルギー検査も

あと血液をとったついでに、勢いにまかせてアレルギー検査もしてもらうことにしました。
ただ、人間ドックでアレルギー検査はできるものの、保険外となるのでお高くなるとのことだったので、その日のうちに受診できる皮膚科を探して『VIEW39』というアレルギー検査を受けてきました。これについては次回詳しく書きたいと思います。

まとめ

いやーしかし、人間ドック・脳ドック、両方とも受けたことなかったのですが、たまにはいいですね。こういうの受けるのも。
『もしかして何かあるかも。。』と過ごすより『とりあえず何もないし大丈夫!』と安心して過ごすのでは、色々と精神的にも違ってきそうですしね!

まだ受けたことがなかったり、長年受けてないって方は、機会があれば受けてみるのもいいかもしれませんね!







comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

heparinoid

ヘパリン類似物質(旧名称ビーソフテン)について:ヒルドイドとの違い

日記18:脱『脱保湿』、脱『藤澤皮膚科』しました。にて書きましたように、脱『脱保湿』=『保湿』をすることにし、その時に処方された『プロペト』(ワセリン)について調べた事を前回書いたのですが(ワセリンに …

datsusute-Diary07

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記7:ダイヤモンドピーリングをやってみる!

脱ステロイド:1ヶ月半〜2ヶ月 ダイヤモンドピーリングをやってみる! 少し気持ちに余裕がでてきたのか、色々どんどん試したくなってきて、ピーリングでも肌のターンオーバーを早めてやろう。という気になってし …

datsusute-Diary25

脱ステ日記25:おそらく悪化は止まった?

脱ステロイド:約8ヶ月〜約8ヶ月半 前回ブログ『脱ステ日記24』 で少しふれましたが、おそらく肌の状態の悪化は止まり、回復してると思います。 なぜそう感じるかというと、まず痒みの質が変わってきたんです …

datsusute-Diary29

脱ステ日記29:実は悪化してました。原因は・・・

脱ステロイド:約19ヶ月〜約24ヶ月 前回「本当の意味で『山は越えた』と思っています。」と書いたのですが、実はそのあと、また状態が悪化してしまってました。もうブログを書く余裕すらない状態で、ほんとに大 …

datsusute-Diary27

脱ステ日記27:徐々に悪化→代々木クリニックへ

脱ステロイド:約8ヶ月半〜約12ヶ月 前回ブログ『脱ステ日記26』で書きましたように、ここ数ヶ月徐々にひどくなり、気がつけば全身がひど〜〜〜〜〜い状態で関節も曲げれないくらいで動けなくなり、痒くて痛く …