脱ステ日記22:帯状疱疹になる。。2回目

脱ステロイド:約6ヶ月半

ちょっと肌の状態が日々変化し、色んな症状が次から次へとでてくるので、日記が追いつきません。。
今回は帯状疱疹について。以前『日記12:帯状疱疹になる。。』でも書きましたように、脱ステしてからすでに2回目です。今までは数年に1回だったのに、これはちょっとやばいですねぇ。。かなり肌の状態がよくないために、免疫力が落ちているようです。。

datsusute-22-1

以前なった時は、帯状疱疹の薬『バラシクロビル』を飲んで、その薬を飲んでいる時は肌の痒みが一時的になくなったため、この『バラシクロビル』がなんらかしら、脱ステの肌に効果があるのかも?と思っていたのですが、今回『バラシクロビル』を飲んでも、なんら変わりませんでした。。やはり関係はなかったようですね。ただその時はたまたま体調がよく、肌の調子がいい時だったようですね。何かのヒントになるかなぁ。と思っていたのですが、、、残念。。

ちなみに今回は、写真を見てもわかるように、状態が酷すぎて『帯状疱疹』なのか『蕁麻疹』なのかの区別がつかず、『帯状疱疹』だということを気がつくのが遅くなってしまいました。
帯状疱疹はほっておくと空気感染もし、最悪の場合『脳症』になって危険!ということを聞いていたので、いつも帯状疱疹になったと気づいた時には、まず常備している『バラシクロビル』を飲んですぐに病院に行くようにしているのですが、今回はほんとに、脱ステの波でよくある『悪化した時の蕁麻疹』と思ってしまったんですよね。。『バラシクロビル』も、常備していると言っても、いつも帯状疱疹になった時に7日間くらい処方されるのですが、症状が治まった後の残り2日分くらいを置いている。と言う感じですので、長引けば薬もなくなり、帯状疱疹の悪化にもつながるので、とりあえず脱ステ中は肌の状態がおかしいので、気をつけておかないと。ですよね。

っていうか、3ヶ月に1回、帯状疱疹になるって、やっぱり異常ですよね。。
脱ステ、ほんと怖いなぁ。。早く治ってくれ。まじで。。



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

光セラピー

『光エステ』を体験してきました!

最近ずっと『EPARK』を使ってますが、今回も『EPARK』を使って、今回は東京の青山1丁目にある『リュール』さんの『光エステ』を体験しに行ってきました。 『光エステ』へ 『光エステ』ってなんやねん? …

datsusute-Diary28

脱ステ日記28:回復までの肌の状態の変化

脱ステロイド:約12ヶ月〜約18ヶ月 本当の意味で『山は越えた』と思っています。『普通の状態』になるまでは何があるかわからないので安心はできませんが、動く事もできない状態からは脱出したので、とりあえず …

datsusute-Diary23

脱ステ日記23:人生初 アナフィラキシー発症。なんでやねん。。

脱ステロイド:約7ヶ月 いや〜、ほんと治るんやろか。。今まではよくなったり悪くなったりで、たまたま良くなった時に『お!そろそろ快方に向かって来たのかも!』と思ってぬか喜びしたりもしていたのですが、この …

anti-allergy_anti-histamine01

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬について:違いと飲むタイミング

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬 名前からすると、『抗アレルギー薬』は『アレルギー』に効く薬、『抗ヒスタミン薬』は『ヒスタミン』に効く薬、と言うのはわかるのですが、ヒスタミンに効く薬と言われもよくわかり …

datsusute-Diary05

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記5:プロテインで肌のターンオーバーを促進する!

脱ステロイド:1ヶ月経過 プロテインで肌のターンオーバーを促進する! 脱ステをしてからだいたい1ヶ月(4週間)。状態は本当に徐々〜〜〜〜〜によくなってるのかな?という感覚です。良い日もあれば悪い日もあ …