脱ステ日記22:帯状疱疹になる。。2回目

脱ステロイド:約6ヶ月半

ちょっと肌の状態が日々変化し、色んな症状が次から次へとでてくるので、日記が追いつきません。。
今回は帯状疱疹について。以前『日記12:帯状疱疹になる。。』でも書きましたように、脱ステしてからすでに2回目です。今までは数年に1回だったのに、これはちょっとやばいですねぇ。。かなり肌の状態がよくないために、免疫力が落ちているようです。。

datsusute-22-1

以前なった時は、帯状疱疹の薬『バラシクロビル』を飲んで、その薬を飲んでいる時は肌の痒みが一時的になくなったため、この『バラシクロビル』がなんらかしら、脱ステの肌に効果があるのかも?と思っていたのですが、今回『バラシクロビル』を飲んでも、なんら変わりませんでした。。やはり関係はなかったようですね。ただその時はたまたま体調がよく、肌の調子がいい時だったようですね。何かのヒントになるかなぁ。と思っていたのですが、、、残念。。

ちなみに今回は、写真を見てもわかるように、状態が酷すぎて『帯状疱疹』なのか『蕁麻疹』なのかの区別がつかず、『帯状疱疹』だということを気がつくのが遅くなってしまいました。
帯状疱疹はほっておくと空気感染もし、最悪の場合『脳症』になって危険!ということを聞いていたので、いつも帯状疱疹になったと気づいた時には、まず常備している『バラシクロビル』を飲んですぐに病院に行くようにしているのですが、今回はほんとに、脱ステの波でよくある『悪化した時の蕁麻疹』と思ってしまったんですよね。。『バラシクロビル』も、常備していると言っても、いつも帯状疱疹になった時に7日間くらい処方されるのですが、症状が治まった後の残り2日分くらいを置いている。と言う感じですので、長引けば薬もなくなり、帯状疱疹の悪化にもつながるので、とりあえず脱ステ中は肌の状態がおかしいので、気をつけておかないと。ですよね。

っていうか、3ヶ月に1回、帯状疱疹になるって、やっぱり異常ですよね。。
脱ステ、ほんと怖いなぁ。。早く治ってくれ。まじで。。



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

datsusute-Diary03

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記3:藤澤皮膚科へ

脱ステロイド:2週間〜3週間 脱ステから2週間 目が腫れ、頬にシワができて病んでいたのですが、思ったより引くのは早かったようで、ちょっと落ち着いたように思われました。が、そんなに甘くはない。。 目の腫 …

datsusute-Diary28

脱ステ日記28:回復までの肌の状態の変化

脱ステロイド:約12ヶ月〜約18ヶ月 本当の意味で『山は越えた』と思っています。『普通の状態』になるまでは何があるかわからないので安心はできませんが、動く事もできない状態からは脱出したので、とりあえず …

腸セラピー

『腸セラピー』を体験してきました!

ちょっと最近『EPARK』を使い過ぎてます。キャンペーンやらなんやらで、めっちゃお得な値段で、今まで試したことないマッサージやらなんやらかんやらができちゃうので、もうここぞとばかりに今使っちゃってます …

heparinoid

ヘパリン類似物質(旧名称ビーソフテン)について:ヒルドイドとの違い

日記18:脱『脱保湿』、脱『藤澤皮膚科』しました。にて書きましたように、脱『脱保湿』=『保湿』をすることにし、その時に処方された『プロペト』(ワセリン)について調べた事を前回書いたのですが(ワセリンに …

datsusute-Diary02

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記2:脱ステから1週間

脱ステロイド:1週間〜2週間 脱ステから1週間 しかしまぁ、『ここまでひどくなるんかぁ。。』と思うくらい、なかなか厳しい状況になってきました。今まで塗り溜まっていたステロイドがでてきてるんかな?という …