健康に過ごすために、できる事はやってみる!

ヘルシー生活 ロゴ

エプソムソルト(Epsom Solt)浴、始めました!:効果・効能について

Pocket

今まで『エプソムソルト』という言葉自体、知りませんでした。ですが、脱ステをして肌がおかしくなってからは、なぜか色々な情報が入ってくるようになり、今回の『エプソムソルト』にたどり着いたわけなのですが、始めて1,2ヶ月で、明らかに肌の状態が変わって来たので、ご紹介したいと思います。

epsom-solt_01

エプソムソルトとは

まず最初に『エプソムソルト』と聞いた時は、『なんじゃそれ?』って感じで、全く頭に入って来ませんでした。同じように感じている方もおられると思いますので、まずはその『エプソムソルト』について。

『ソルト』と名前がついているので『塩』と思いがちですが、『塩』ではなく『硫酸マグネシウム』の結晶です。イギリスのロンドン郊外にあるエプソム地方で発見され、塩に似ていることから『エプソムソルト』と名付けられたそうです。

欧米では昔からバスソルトとして広く使われているようで、アメリカではどんな田舎でも販売しているそうなのですが、日本に入って来たのはここ数年のことで、2010年以前は日本での発売すらなかったようです。ですが、2013年にアメリカの雑誌がこの『エプソムソルト』を日本で紹介し、使う人が増えてきたんだそうです。

日本ではこれが有名なようですね。

Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格

マグネシウムとは

『エプソムソルト』の成分である『マグネシウム』は、数多く(約300種類)の酵素の働きを助けるミネラルで、さまざまな形(タンパク質の合成、エネルギー代謝、筋肉の収縮,血圧調整,体温調整,血糖値の調整など、)で健康を維持するのに必須の栄養素なんだそうです。

ですが体内では合成できないため、食べ物から取り入れるか、肌から吸収させるしかなく、健康な成人でも体の中には20g程度しか存在していないそうです。
ちなみにマグネシウムは骨に貯蔵されるのですが、貯蔵庫である骨から取り出す働きは弱く、そもそも量が少ないため、きちんと摂っていないとすぐにマグネシウム不足になってしまうそうです。

そんな訳で、毎日『エプソムソルト』をお風呂にいれて、肌から吸収することは、効果的なんですね!

エプソムソルト浴の効果・効能

色々調べていると、かなり多くの効果がありそうなのですが、個人的に感じたこと、調べたことをまとめてみると、

デトックス効果

これが一番個人的には大きいと感じています。普通にお風呂に入るより発汗作用があり、じわじわと汗をかくため、中から生まれ変わって来てるように感じますし、悪いものをじわじわ出してくれてるように感じますね。それに伴い、

美肌・ピーリング効果

新陳代謝も活発になり、美肌効果も勿論得られると思います。最初のうちはめちゃくちゃ垢がとれるというか、少し引っ掻くだけでボロボロと垢がとれてたのですが、1,2ヶ月たつとそれが少しづつ収まり、垢も少なくなっていきました。ということは、やはり中からデトックスされ、中から生まれ変わり、健康な肌が顔をだして来たんだな。と実感できてるようになりました。エプソムソルト浴をする前と今では、肌の潤いが全然違います。これほんとに。

安眠効果

じっくり汗をかいてお風呂でリラックスできるので、安眠効果も得られますよね。そして、

便秘解消

体がじっくり温められることによって、腸も温められて健康な働きをするので、便秘解消効果も期待できると思います。腸が健康な状態になれば、肌は勿論、体の中から健康になっていきますもんね。

ほかにも、血流がよくなるため、動脈硬化などを防ぐ効果や、炎症を抑える効果などなど、様々な効果が期待できるようですし、実際に使ってみると、そうだろうなぁ。と実感できます。

エプソムソルト浴の方法

これだけいいことずくしなんですから、『エプソムソルト浴』やるしかないですよね。そんな訳でその方法なのですが、いたって簡単です。

浴槽のお湯の量に対して、0.1~0.2%の濃度、150ℓであれば150g〜300gくらい、200ℓであれば、200g〜400gを目安に入れて、あとは混ぜればOKです!

ちなみに『シークリスタルスのエプソムソルト(Epsom Salt)の裏にはこのように書かれています。

epsom-solt_02

注意点

注意点としては、

  • 1回の入浴は20分以内に。
  • 飲酒後の入浴は控える。
  • 飲用はしない。

等あるようですが、少し気になったので問い合わせしてみたところ、基本的なお風呂に入るルールを守れば、問題ないようです。

ちなみに、『1回の入浴は20分以内に。』とのことですが、これはのぼせて立ちくらみ等を防ぐために一般的な観点からそう書いてあるだけで、のぼせそうになったら湯船からでてお水を飲んだりして対策すれば、それ以上入っても問題ないとのことです。

また、20分以上入っていたからって、マグネシウムが入りすぎるということはないそうです。体内に吸収される量は決まっているそうなので、0.1%以上、例えば1%、10%と多く入れたところで、効果は変わらないそうです。
ですが、アトピー等の方で、健康な肌の方よりマグネシウムの数値が低い人は、その分吸収される数値が多くなるとのことです。
お風呂は昔から好きで、ついつい長風呂になってしまうのですが、この情報、安心しました!

あと『マグネシウム』は、赤ちゃんでも使用できる、問題のない成分ですので、そういう点でも安心ですね!

ついでにもう一つ。
実家では『重曹』を毎日入れていたのですが、混ぜて使うのはさらに効果があがってよいそうですね。ただ『エプソムソルト』を入れたお湯で顔をこすったりしても傷はつかないとのことで、浴槽に入れても問題はないんだそうですが、『重曹』は粒子が粗いので、ゴシゴシ洗うと傷がつく可能性もあるので、注意のようです。

まとめ

そんなこんなで、『エプソムソルト』はいいことずくしですよね。値段的にも『シークリスタルスのエプソムソルト(2.2kg)だと、1回約90円弱(2018/1時点)、少し量の多めの『ニチガのエプソムソルト(5kg)だと、1回約50円弱(2018/1時点)と、経済的にも負担にならない程度なので、お肌にトラブルがあったり、美容健康を気にしている方には、『エプソムソルト浴』始めるしかないですね!!
是非試してみてください!!

Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格
Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格







comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

datsusute-Diary03

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記3:藤澤皮膚科へ

脱ステロイド:2週間〜3週間 脱ステから2週間 目が腫れ、頬にシワができて病んでいたのですが、思ったより引くのは早かったようで、ちょっと落ち着いたように思われました。が、そんなに甘くはない。。 目の腫 …

アトピー性皮膚炎の治験??? 関西で募集中だそうです!!

偶然見つけたのですが、インクロムという会社で、『【アトピー性皮膚炎の方】中等度以上の症状を有する方』が対象の、治験を募集しているようです。 以下は募集の一覧をスクショさせてもらったのですが、 (201 …

datsusute-Diary21

脱ステ日記21:菊池病でした。

脱ステロイド:約6ヶ月 2 先日『日記18:謎のしこりが…』というブログでも書きましたが、少し前に『謎のしこり』ができました。ですので『日記19』にて、皮膚科の先生に聞いてみたのですが『人間にはわから …

anti-allergy_anti-histamine01

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬について:違いと飲むタイミング

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬 名前からすると、『抗アレルギー薬』は『アレルギー』に効く薬、『抗ヒスタミン薬』は『ヒスタミン』に効く薬、と言うのはわかるのですが、ヒスタミンに効く薬と言われもよくわかり …

nanagousyoku01

七号食を試してみました!ついでに脱ステロイドも

前回ブログで書いたように、思い立って白米から玄米に変えて見たのですが、それから2ヶ月ほどして、これまたふと思い立って、七号食を始めてみることにしました。あとついでに脱ステ(ステロイド)も。脱ステについ …