健康に過ごすために、できる事はやってみる!

ヘルシー生活 ロゴ

七号食を試してみました!ついでに脱ステロイドも

-2017年7月23日  -

-アトピー・アレルギー, 七号食, 玄米 -

Pocket

前回ブログで書いたように、思い立って白米から玄米に変えて見たのですが、それから2ヶ月ほどして、これまたふと思い立って、七号食を始めてみることにしました。あとついでに脱ステ(ステロイド)も。脱ステについては、少々長くなると思うので、また改めて書こうと思ってますので、ここでは七号食について。

七号食とは?

知らない方からしたら『そもそも七号食ってなんやねん?』って思われると思うのですが、超〜〜〜簡単に説明すると『七号食』とは、
『玄米だけで10日間過ごす』
ことです。

『七号食ダイエット』という言葉の方が有名なのかな?ただ、ダイエットは興味ない(むしろ痩せたくない)ので、そっちの方で抵抗はあったのですが、ま、痩せたら痩せたや。とりあえずやってみよ。ということで試してみることにしました。

ちなみになぜ『七号食』と言うかというと、『七番目』の食事法だからだそうです。
こちらの図がわかりやすいです。
nanagousyoku01
(『結わえる』のHPより)

  • 七号食 : 玄米ごはんのみでおかずはなし
  • 六号食 : 玄米ごはんに味噌汁が付き、漬物もOK
  • 五号食 : 六号食に季節野菜のみのおかずが一品
  • 四号食 : 五号食にもう一品野菜のおかずが一品 魚が入ってもOK
    「基本食(日常の食事)」はここまでOKだそうです。
  • 三号食 : おかずが三品
  • 二号食 : おかずが四品
  • 一号食 : 好きな物を好きなだけ。

やり方、ルール

色々見てたら人それぞれ、独自のルールを作ったりされてるようですが、基本は、

  1. 玄米のみで十日間を過ごす
  2. ごま塩はOK
  3. 飲物は水かお茶(ノンカフェイン、ノンカテキンのほうじ茶、麦茶、番茶、玄米茶など)のみ
  4. どうしてもダメ!ってなったら、無添加の梅干しはOK

こんな感じでOKのようです。
ま、せっかくやるんですから、効果がしっかり表れる、というより、しっかり体の中からリセットするために、10日間くらいこれくらいのルールで生活してもよいのかな。って気もしますが、無理がよくないと思いますので、自分でルールを決めてやるのもいいかもしれませんね!

ちなみにヘルシー生活.comでは、
七号食1日目〜5日目は玄米とごま塩のみ
七号食6日目〜10日目は玄米とごま塩 + 梅干し or 漬物
でやりました。

七号食1日目〜5日目

玄米はもう3ヶ月くらい食べていたので、全然普通、というか、白米より美味しいと感じるようになっていたので、全然苦痛には感じませんでした。が、やはり玄米だけはちょっときついなぁ。。とは思っちゃいましたw
でも、徐々に体が慣れていって『これで体がリセットされるんかな』という感覚になり、やってて楽しくなってきましたね。ちなみに、便通はもともと良好だったのですが、徐々に玄米だけの便になるのですごく綺麗というか無臭に近いというか、なんか体の中から、腸から綺麗になっていってるという感じがしました。便秘や切れ痔の方は普通に治るんじゃないかな。という感じです。体調は全然普通でした。

ちなみに玄米は、安くて美味しいこれを食べてます。

Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格

ネットはほんと安くていいですよね。しかも配達してくれますし。

玄米だけより、もう少し美味しいものを。という方にはこんないいものもあります。

ちなみにこの寝かせ玄米、食べてみたのですが、もちもちでした。これにごま塩はすごく合うというか、赤飯の美味しい版って感じでしょうか。これは発芽玄米にして普通に玄米炊くより簡単で美味しいので、玄米をもっとお手軽に美味しく食べたい!って方にはこちらの方がよいかもしれませんね!

七号食6日目〜10日目

正直おかずが恋しくなってきました。というか、もう始めた頃からそうだったので、6日目からは梅干し or 漬物を一切れづつくらい食べよう!というルールにしてたので、梅干し、漬物を一緒に食べたのですが、これがまぁ美味しいこと。このおかげであと5日くらいいけるわ。という気になりました。ただ、終了後の六号食の味噌汁が待ち遠しかったですね。体調は相変わらず普通で、便通はもうほんと玄米だけ!の便なので、綺麗でほぼ無臭。そしてほんと楽チンでしたね。7,8,9日目は『あと3日、あと2日、あと1日!』とカウントダウンが楽しみにでした!

ちなみに最近、コシヒカリもでてきたので、コシヒカリも試して見たのですが、やっぱりあきたこまちと比べると粒が大きいですね!

Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格

七号食を10日間やってみて

素直な感想は『やったー!!終わった–!!』という達成感というか、やりきった感がすごかったです。
ちなみに11日目にすぐに今までのような食生活には戻すのではなく、徐々に六号食、五号食と戻していく必要があるのですが、『終わったから好きなものを好きなだけ食べたい!』という衝動には不思議となりませんでした。というより、好きなもの食べたいのは食べたいけど、なんかこう、せっかくこんなに頑張って体の中から綺麗にしたんだから、もうちょい体が色々変わるまで頑張ってみよ。って思考回路に変わってました。やってる時は、ほんと食べ物のことや、体にいいものを色々調べるようになってましたしね。

あとやっている時、『これは体質変わるのもそうやけど、痩せていくやろなぁ。。』という感覚はありました。普通に考えて、玄米は好きなだけ食べていいとはいえ、今まで食べていたおかずを抜いてたんですからね。
ですので、終わった時には『痩せてしまったかなぁ。。』と思っていたのですが、いざ10日間やってみて体重計にのってみたら、ちょっとビックリの結果が。
体重は減ってなかったんですよねぇ。むしろ少し増えていた!!実はそれが嬉しかったというかなんというか。思っていたより栄養がきちんとバランスよくとれていたのかな。と思うのですが、色々調べて見たら、やはりそのようですね。

玄米は、白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。
栄養バランスのとれた食事の例として、「1日30品目以上」と言われることがありますが、これはあくまでも白米を主食にした場合のことです。
逆に言えば、白米を主食にした場合には、1日30品目以上の食品を摂取しなければ、健康を維持するための栄養素が不足する、ということです。
玄米を主食にした場合にはその必要はありません。昔の人が、「一汁一菜」でも健康でいることができたのは、玄米を主食にしていたからなのです。

科学技術庁資源調査会《五訂日本食品標準成分表》より

ほんまかいな。って感じですよね。でも玄米がいいのは間違い無いようですね。

もともとあまり体に悪いというものは食べない生活をしていたので、それが原因だと思うのですが、ちょっとビックリの結果でした。反対に、現状の体重がやはりベストだったんでしょうね。
ただ、痩せたい人は間違いなく痩せると思いますよ。普通に。

ちなみに、体重計は持っていなかったので、実家に帰った時や、ジム等で計るくらいだったのですが、このために購入してしまいましたw

Yahoo!ショッピング:現在の価格
楽天市場:現在の価格
Amazon:現在の価格

場所をとらないのでこれにしたんですが、今の体重計は、安くでいい機能がいっぱいで、しかもオシャレなんですね。一家に一台、一人暮らしでも必要ですね。

まとめ

ちょっと短くまとめすぎましたが、この10日間はすごく食べ物(玄米以外)が恋しかった期間でした。やる前は、大丈夫かなぁ。と少し不安でしたが、やってみたら意外と楽チンで、1日1日、『終わったら何食べよ」かとか、『あと何日』だとか考えながら過ごしていたのですが、いざ終わってしまったら、なんてことはない。普通にできちゃった。って感じでした。
そして何より、この期間に色々食への考え方というか、勉強をいっぱいしたので、むしろ元のなんでも食べていた食生活はできなくなりましたね。もともと野菜はいっぱい買う方だったのですが、漬物を自分で買うことはなく(好きなのは好きでしたが)、六号食になったのをきっかけに漬物を買うようになり、野菜とか漬物とか、実はそれだけでも十分過ごせると気付いちゃいましたしね。

七号食をやって2ヶ月経ちますが、またやってみてもいいかな。と思うくらい、全然大丈夫でした。

ですので、体質改善をしたい!痩せたい!って方は、一度試して見たらいいと思いますよ。やってる時はきついと感じるかもですが、やった後の色々な変化の方が絶対今後のためになりますしね。
オススメです!







comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

datsusute-Diary21

脱ステ日記21:菊池病でした。

脱ステロイド:約6ヶ月 2 先日『日記18:謎のしこりが…』というブログでも書きましたが、少し前に『謎のしこり』ができました。ですので『日記19』にて、皮膚科の先生に聞いてみたのですが『人間にはわから …

datsusute-Diary03

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記3:藤澤皮膚科へ

脱ステロイド:2週間〜3週間 脱ステから2週間 目が腫れ、頬にシワができて病んでいたのですが、思ったより引くのは早かったようで、ちょっと落ち着いたように思われました。が、そんなに甘くはない。。 目の腫 …

酵素風呂

酵素風呂に行ってきました!これはすごい!!効果抜群!!!

前回ブログ(日記15:酵素ドリンクを試してみました!)に書きましたように、酵素ドリンクを飲んでから変化が現れ、『酵素』に興味がわき色々調べたところ、『酵素風呂』はすごく効果がある!という情報を入手し、 …

datsusute-Diary06

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記6:プロテインを飲んで変わったこと

脱ステロイド:1〜1ヶ月半 プロテインを飲んで変わったこと そんな訳で早速プロテインをゲットして人体実験することにしたのですが、最初なかなか良さそうな感じでした。 まずはホエイプロテインをスタートして …

datsusute-Diary16

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記16:『ホルミシス温浴』&『酵素風呂(2回目)』&『藤沢皮膚科』へ 快方中?

脱ステロイド:約4ヶ月半〜5ヶ月 日記15のブログ(酵素ドリンクを試してみました!)を書いたら辺りから、肌が日焼けになった時のようなヒリヒリと痛い状態がずっと続いていました。そして痒みも。そんな訳でこ …