脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記1:脱ステロイドスタート

脱ステロイド開始(2017/4月末)〜1週間

前回のブログ『七号食を試してみました!ついでに脱ステロイドも』でも書いたのですが、今年に入ってひどいアレルギー(ストレスが原因)で蕁麻疹がでまくって、それを機に七号食をすることにしたのですが、そのついでに『じゃーこの際、脱ステもしてやれ。』という軽い感覚で脱ステ(脱ステロイド)もすることにしました。

脱ステを始めるまで

もともとアレルギー体質(ホコリダニ)が異常な数値で、ストレスでもすぐに肌にでるような体質だったので、そういうものが改善すれば。と思い七号食を始めたのですが、そういう肌が少し悪くなったとき、ちょくちょくステロイドを使っていました。ただ、塗ればすぐによくなるので、あまり深く考えず長年使い続けていたのですが、よくよく色々調べて見たら、よくないんですね。その場しのぎで一時的に効果はでるものの、長期的にみたらアトピーは改善はしない。と。

ちなみに、小学校のときは肘裏、膝裏に少しアトピーがありましたが、中高となくなり、大人になってから肌荒れで皮膚科に行っても『これはアトピーではなくアレルギーやね。』と言われるようになってました。ですので、正確にはアトピーではないのかも?ですが、後々書いていきますが、見てもらう先生によって、アレルギーだったりアトピーだったり、バラバラなんですよね。どちらにせよ、ステロイドは使っていましたので、ステロイドをやめることにしたのですが、、、やっぱりその影響はすぐに現れました。

ちなみにアトピーとは

アトピーとは、ギリシア語の「atopia」が語源のようで、『奇妙な』を意味する言葉のようです。ですので、『アトピー肌=奇妙な肌』なので、原因のよくわからない肌=全てアトピーでまとめることもできるようです。
なので、上記に書いたように、原因が何かを食べた時のアレルギー反応とかではなく、はっきりしない時は、先生によって呼び方がバラバラだったのも頷けますね。

脱ステを始めて

脱ステは、好転反応がひどくなる。との情報が多かった、というか、ほぼみなさんこれに苦しんでおられるようですので、それを覚悟してゴールデンウィーク前に始めることにしたのですが、これ、正解でした。勿論、ゴールデンウィークは家に篭りきりにはなっちゃいましたが。。

実は脱ステするちょっと前から、なんとなくステロイドを塗らなくなってたので、正確に脱ステして何日目かはわからないのですが、とりあえずステロイドを絶ってから数日〜1週間くらいの間に、今まで正常でちょっと肌荒れてるの?ってくらいのところが、像のような肌になり、真っ赤になってきました。。

お恥ずかしいですが、今後のため、そして参考になれば。と思って写真もアップしていきます。お見苦しいかと思いますので、小さめに、また勝手に使われるのは不本意ですので、少し加工してアップします。
Day1-1


Day1-2
小さくしたので比較的キレイに見えるかもですが、特に顔、首の上の方がかなりザラザラで、外に出れない状態でした。あとひどかったのは鼠蹊部(お股)で、全身はそこまでひどくなってなかったのですが、実はここから1ヶ月後くらいたってヒドくなっていきました。。
Day1-3
背中はお尻の上あたりがちょっとひどいかな。って感じでした。
Day1-4

(2017/4/29撮影)

未知の体験なのでどの程度で引くのか、はたまたさらにひどくなっていくのか、全然わからずただただ不安になり、色々ネットで同じような症状の方がいないか調べまくったのですが、やはり千差万別、人それぞれのようですね。。ですので、今回の経験がこれから脱ステしようとしてる人に役に立てるよう、これから『脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記』として、治るまで書いていきたいと思います。



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

drug-price-system02

処方される薬1つ(1本、1錠)あたりの価格の計算方法:単価は結局いくらになるの?市販の方が安くなるの?

今までは処方された薬を調剤薬局で出してもらい『少しでも安いものを』ということでジェネリック医薬品に変更し購入していたのですが、1つ(1本、1錠)あたりの値段がまちまちだったので、一度きちんと把握してみ …

datsusute-Diary26

脱ステ日記26:実は、、、ここ数ヶ月最悪に悪化してました。。

ものすごく久々になりますが、前回ブログ『脱ステ日記25』で『回復に向かってて、治りそう!』と嬉しそうに書いたのですが、、、(と言っても、投稿されずに下書きだったため、先程あげたのですが。。) 実はその …

プロペト

ワセリンについて:黄色ワセリン、白色ワセリン、プロペト、サンホワイト 種類と違い

前回ブログ(日記18:脱『脱保湿』、脱『藤澤皮膚科』しました。)にて、脱『脱保湿』=『保湿』をすることにしたと書いたのですが、その時に処方された『プロペト』(ワセリン)について調べた事を、今回は書きた …

datsusute-Diary04

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記4:脱ステ3〜4週間目 少し改善

脱ステロイド:3週間〜4週間 3週間経過 脱ステをしてからだいたい3週間、光線をあててから1週間、これといって進展もなかったのですが、藤澤皮膚科に2回目の光線をあててもらいに行く日になった時、急にまし …

epsom-solt_01

エプソムソルト(Epsom Solt)浴、始めました!:効果・効能について

今まで『エプソムソルト』という言葉自体、知りませんでした。ですが、脱ステをして肌がおかしくなってからは、なぜか色々な情報が入ってくるようになり、今回の『エプソムソルト』にたどり着いたわけなのですが、始 …