脱ステ日記26:実は、、、ここ数ヶ月最悪に悪化してました。。

ものすごく久々になりますが、前回ブログ『脱ステ日記25』で『回復に向かってて、治りそう!』と嬉しそうに書いたのですが、、、(と言っても、投稿されずに下書きだったため、先程あげたのですが。。)
実はそのあと悪化をして最悪な状況になり、動く事もままならず、仕事も休まざるを得ない日々が数ヶ月続いてました。本当にめちゃくちゃ辛かった。。。

2月頃(脱ステから約9ヶ月くらい?)から、徐々〜〜〜に太ももの内側が痒くなり始め、そこから1ヶ月くらいたった頃には、もうその太もも全体がベチョベチョになり、太ももだけでなく体中にもそれが広がり、肉体的にも精神的にも人生最悪な状況となってしまってたんですよね。
ただただ痒みと痛みに耐える日々が続き、睡眠も1日1時間以上とれず、今でこそブログも復活できるくらいのエネルギーがでてきたのですが、ブログを書くエネルギーどころか、動くエネルギーもでてこず、ただただ寝て耐える日々が続いてました。

と言うわけで久々のブログとなったわけなのですが、よう〜〜〜〜〜〜やくブログも復活できるくらいのエネルギーが戻ってきてきたので、ここ数ヶ月の人生で一番辛かったこの闘病期間の事を忘れないように、そして同じ様な状況に陥った方のためにも、順を追って書いていきたいと思います。

いや〜しっかし、ほんま辛かった。こんなに辛い日々が待ってたとは想像もしていませんでした。。
まだ完治してない&『もう直ぐ治るかも!』と思ってから悪化したという経緯があるので楽観はできませんが、この数ヶ月耐えた俺を、褒めてあげたいと思います。ほんまよく耐えた、よく頑張ったと思う。
もうちょいや!頑張れ!俺!

datsusute-25



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

datsusute-Diary28

脱ステ日記28:回復までの肌の状態の変化

脱ステロイド:約12ヶ月〜約18ヶ月 本当の意味で『山は越えた』と思っています。『普通の状態』になるまでは何があるかわからないので安心はできませんが、動く事もできない状態からは脱出したので、とりあえず …

heparinoid

ヘパリン類似物質(旧名称ビーソフテン)について:ヒルドイドとの違い

日記18:脱『脱保湿』、脱『藤澤皮膚科』しました。にて書きましたように、脱『脱保湿』=『保湿』をすることにし、その時に処方された『プロペト』(ワセリン)について調べた事を前回書いたのですが(ワセリンに …

anti-allergy_anti-histamine01

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬について:違いと飲むタイミング

抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬 名前からすると、『抗アレルギー薬』は『アレルギー』に効く薬、『抗ヒスタミン薬』は『ヒスタミン』に効く薬、と言うのはわかるのですが、ヒスタミンに効く薬と言われもよくわかり …

datsusute-Diary23

脱ステ日記23:人生初 アナフィラキシー発症。なんでやねん。。

脱ステロイド:約7ヶ月 いや〜、ほんと治るんやろか。。今まではよくなったり悪くなったりで、たまたま良くなった時に『お!そろそろ快方に向かって来たのかも!』と思ってぬか喜びしたりもしていたのですが、この …

datsusute-Diary19

脱ステ・脱アトピー・脱アレルギー日記19:脱『脱保湿』、脱『藤澤皮膚科』しました。

脱ステロイド:約5ヶ月半〜6ヶ月 前回ブログ(日記18:謎のしこりが…)にて謎のしこりについて書いたのですが、それから2週間程、約5cm大あった謎のしこりは、1cmくらいに小さくなりました。このままい …